宿屋のおかんの、仕事半分夢半分

信州菅平高原に住み始めて早や28年。料理のこと、庭に咲く花のこと、自家菜園のこと、家のまわりのことなどを、好き勝手に書いたブログです。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 並ぶトド | main | ケーキハウスのピンクの焼菓子 >>
五木寛之作、「親鸞 完結篇」完
0



    2ヶ月前になりますが、信濃毎日新聞小説の親鸞完結篇終わりました。
    362回。
    約1年間、毎日毎日読んでいたことになります。
    一気にではなく、ゆっくりゆっくり親鸞が私に入っていきました。
    山口晃さんの最後の挿絵は、登場人物総出で、鈴を持った宝塚のフィナーレのようでした。
    | 日々、雑記 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://megumi.shizenkaikisen.com/trackback/980878
    トラックバック